男性冬服着こなしで女子がちょっと嫌がる服装とは?

男性冬服着こなしのイケメンをみてみる!!!

 

 

男性冬服着こなしねぇ〜。。。夏が終わり気温が下がり始めて、秋さらに冬へと季節は移り変わっていきます。ファッションも夏服から露出の少ない秋、冬服へとシフトチェンジ。ラフな薄手の服装から、割と着込ん男性冬服着こなしスタイルに移行していくと思うので、その人のファッションセンスが分かりやすくなる時期ですね。季節や気温のことを考えて、オシャレに着こなしていきたいものです。今回は「これはちょっと…」と思ってしまうような男性冬服着こなしファッションを、私目線ではありますが紹介したいと思います。彼氏が着ていたら嫌だなという視線で考えてみました。まずいちばんマズイ男性冬服着こなしは季節を考えていないようなファッション。10月にもなって半袖短パンな姿を見ると、ファッションに興味がないのかまたは面倒くさがりなのかと思ってしまいます。たしかに10月になっても暖かい日があって薄手の服装でもいいような気はしますが、生地の薄いパンツや薄手のロングティーシャツなどで、秋らしい涼しげな着こなしをしてもらいたいです。

 

冬から着る人が増えるチェックのシャツ、シワだらけなのはもちろんNGです。そのシャツの中に、なんだかよくわからない英字のロゴが入っていたり、あげくタンクトップだったりしていたらこれまた残念…。チェック自体が柄物なので、インナーやアウターはシンプルなものにしてほしいです。足元は手を抜かれがちです。服装がバッチリ決まっていても足元をみたらクロックスなんて格好悪いですよね。これはいつの時期でもそうですがランニングシューズなどをオシャレで履くのもどうかなと思います。私はデッキシューズやスケートボードをする人が履くような底が平らでかつシンプルなものがオシャレでかっこいいと思います。いかかがでしたか?今回紹介したのは割と一般的な女性なら納得してもらえるところなんじゃないかと思います。寒くなる季節に隣を歩く男性は、やっぱりオシャレな人がいいですよね。

 

 

一瞬で女子にモテるメンズファションを見てみる!