冬服男子に注意してほしい○○の素材と着こなし!

冬服男子に人気のモテ服コーデをみる!

 

 

冬服男子で最近目に付くのが、ベージュのダッフルコートやウールのコートを着ている男性。そこに細身のパンツなんか合わせていると、私はそれがどうも苦手で、それは冬服男子のファッションじゃなくて女性のファッションでしょ!と言いたくなります。ベージュって、冬服男子が着ると弱々しく見えて残念です。しかも、ダッフルコートやウールのコートは細身が多くて、下にたくさん着られません。寒い季節に実用的ではないですよね。 私の旦那がそういうファッションが好きで、買い物に行くとそんなコートばかり「欲しい」と言って試着しています。なんとか買うのを諦めてもらおうと、「それはサイズ感があってないんじゃない?」とか「それでバイクに乗るは寒いんじゃない?」と私も必死。「寒いなら」と、そこにチェックのマフラーでも巻こうものなら、尚さら弱々しく見えるのはなぜでしょう。貧相に見えてなんか物足りない男性に見えてしまいます。

 

でも、本人は「品があって良い」と思っているに違いない。 私は、冬服男子たる者、ちょっとごっつい感じのアウターを着ていて欲しいと思います。長さは太ももにかかるくらいのちょっと長めで、中綿や羽毛が少し入った感じの、厚みがあって暖かそうなコート。その男性にも厚みが出て優しそう、かつ、強そうに見えます。パンツも細身ではなく、下に一枚長い下着を着れそうな少し幅のあるストレートパンツが似合うと思います。 それか、ダウンコート。ダウンコートは最強です。暖かいし軽いし、適度な厚みがあってしかも細身ではないので下にだくさん着れる。しかもちょっと良いお値段のダウンは、高級感もありますよね!冬服男子には、ちょっと良いものを着ていて欲しいものです。だって、その方が「甲斐性がある」というか「頼れる男性」という感じがします。

 

 

女子ウケ抜群のメンズ冬の人気コーデを見てみる♪